美保関灯台(Part1)

—————————————————————————————————-
以下の投稿は旧ブログサイト(2012年作成分)からの移行掲載です。
内容・文章共に投稿時のまま載せています。
—————————————————————————————————-

6月2日(土曜日)

こんばんは!
今日の鳥取県西部は完全な曇り空の一日でした。

先ほど庭の水遣りをやったんですけど少し肌寒かったです(^^ゞ

さて、今回は先日行った美保関灯台です。

美保関灯台は島根半島の端っこで先日紹介「地蔵崎からの霞んだ大山」で紹介した地蔵崎の先端にあり、国の有形登録文化財に指定されている灯台です。

美保関灯台画像1
ボディ:Canon EOS 7D
レンズ:TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II VC (Model B005)

灯台自体は大した高さ(14m)ではありませんが、海抜73m半島の岩上にあるんで大丈夫なんでしょうね(^^ゞ

美保関灯台画像2

明治31年に完成したようです。

美保関灯台画像3

近くに行くとさすがに古さも感じますがそれがまた良い感じです(^^ゞ

久しぶりに行ったんですけど観光客が多かった・・・
まぁ景観は良いですからね(^^ゞ

でわぁ~

----------------------------------------------
いつもご訪問、ありがとうございます。
応援していただけますと頑張れますので
良かったらクリックお願いいたします。
応援→にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
応援→にほんブログ村
----------------------------------------------

“美保関灯台(Part1)” への1件のフィードバック

  1. […] さて、先日の「美保関灯台(Part1)」の続きです。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ