エーハイムLEDライト7Wとテトラ ツインビリーフィルター購入

12月2日(火曜日)

こんばんは!
今日の鳥取県西部は予想通りの寒波襲来で昨日より10度以上気温が下がった風も強く寒い一日でした。
今シーズン初のコートを羽織っての出勤、いよいよ冬がやって来た感じです。

さて、「メダカは次々と産卵し孵化していきます♪」の続きです。

どんどん、増える稚魚も最初に産まれてから1ヶ月。
約1cmくらいには成長しておりました。
これらを今までのTetra RG-20水槽で全て飼う事は完全に不可能と思われ、奥の許可も得たという事で新しい水槽の立ち上げとなります。
そこで、最初に購入した2点。
「エーハイムLEDライト7W」と「テトラ ツインビリーフィルター購入」
すんません、フィルターは既に開けてしまっております(^^ゞ

エーハイムLEDライト7Wとテトラ ツインビリーフィルター購入画像1
カメラ:iPad Air

そう、まずは照明。
今回はメダカ水槽。少しは気が楽でしたが海水魚時代にメタハラ等で散財いたしました私にとっては少し臆病になっておりました。
しかし、ネットで検索していると今の時代には良いものがあります!
LEDです。

一昔前は全く使えなかったものなのですが、技術の進歩は有難いですね。
「エーハイムLEDライト7W」です。

購入の決め手は一点。価格です(^^ゞ
3000円ほどで購入できるとは・・・
早速組み立ててみましたが、やはり剛性は・・・(T_T)
二本の金属棒で本体を挟んでその金属棒で通電する仕組みです。
L字に曲がった金属棒は長さが異なっていて、縦側を短くすると横側の距離が取れ、逆に縦側を長くすると横側は短くなる両方で使う事が可能です。

エーハイムLEDライト7Wとテトラ ツインビリーフィルター購入画像2

そして、フィルターですがテトラのツインビリーフィルターです。
今まではTetra RG-20水槽セットの壁掛け式のワンタッチフィルター AT-20を標準濾材で使用しておりました。
次の水槽では何かしらの濾過機が必要になります。
そして、今回の水槽にはエビも入れたいと思っておりましてね・・・
海水魚時代にお世話になったショップを久しぶりに覗いてみた際、店長に「エビもだけどメダカだって酸素ぐらい入れてやれ!ポンプぐらい持ってるでしょ!」と・・・

確かにエアーポンプは何個も持っておりましたしエアーぐらい入れてやろうと思いましてね。
どうせなら、エアーと濾過をシンプルに安価でと考えた結果がこのツインビリーフィルターです。

構造はとてもシンプル。
パイプ内の水をエアーを使って吐き出すという構造。
そしてパイプの吸い込み口にスポンジフィルター。

エアー供給とスポンジでの濾過、そして穏やかではあるが水流もできるというスグレモノ!!
濾過能力は壁掛け式に比べれば数段劣るとは思いますが、丈夫なメダカ飼育ですし、今回はこれでやってみます♪

組み立て後、バケツでテストした写真。
届くなり、写真撮る事も忘れ早速組み立ててテストって・・・
新しいおもちゃを貰った子供のようだな(>_<)

エーハイムLEDライト7Wとテトラ ツインビリーフィルター購入画像3

さぁ、次回は水槽立ち上げです(^^ゞ

----------------------------------------------
いつもご訪問、ありがとうございます。
応援していただけますと頑張れますので
良かったらクリックお願いいたします。
応援→にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
応援→にほんブログ村
----------------------------------------------

“エーハイムLEDライト7Wとテトラ ツインビリーフィルター購入” への1件のフィードバック

  1. […] 素人考えで水草には照明だと考え、「エーハイムLEDライト7W」も追加して2灯体制へ。 左は少し後ろ目で「アナカリス」用、右は少し手前に出して「ウィローモス」用というイメージです。 2灯体制にするとめちゃくちゃ明るいっす♪ これでも14w。エコですなぁ~ しかし、この照明の強化が後々悲惨な事に・・・(>_<) こちら⇒淡水水槽は初心者です。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ